新型コロナウイルス感染症対策の取り組みにつきましてはこちらをご覧ください

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症対策として、ご利用者様と全従業員の感染予防を最優先とした介護サービスのご提供を行うために、下記の通り対策を実施しております。

1.人が密集しての会議・研修を中止   

 会議は、zoomなど、Web会議システムを活用し、密を避けて実施。

 

2.社員の行動指針  

 (1)通勤や外出時のマスク着用、咳エチケットの徹底。  

 (2)出勤時や外出先から帰社した時に、うがい・手洗い・消毒の徹底。  

 (3)体温が37.5度以上の時や、強いだるさ、息苦しさがある場合は、会社に報告し出勤の自粛 。  

 (4)同居人に感染疑いの症状がある時や濃厚接触者となった場合は、速やかに会社へ 報告。  

 (5)海外渡航の自粛。※やむを得ない場合は会社に相談。  

 (6)休日であっても不要不急の外出を自粛。

 

3.介護用品等納品業者への申し入れ  

 37.5度以上の発熱者による納品は遠慮いただいています。

 

4.業務従事者へ

「感染対策マニュアル(入所系・通所系・訪問系)」の徹底

消毒液の自動噴霧器を設置しています

タイトルとURLをコピーしました