牛尾パティシエよりご挨拶

ありがとうございます。お陰様で創業から27年を迎えました

アンクレールは1993年(平成5年)12月にオープンいたしました。
同年12月9日には奈良県の法隆寺や姫路市の姫路城が日本で初めて世界遺産登録され、自分の事のように喜んだのを鮮明に覚えています。
当時は、店舗前の道路が神陵台の先まで開通してやっと1年経過した時代で、現在のように店舗が立ち並ぶことなど予想だにしていませんでした。

1997年当時の店頭

1997年のケーキ
1997年のケーキ

変化の激しい時代にあって創業から27年を迎える事が出来た事は、支えて頂いた地元の方々のお陰であり、ただただ心から感謝申し上げます。
当店にはオープン当初から現在に至るまで変えずにきた指針・大切に守り続けてきた指針があります。
それが「素材の質と鮮度へのこだわり」です。
食べる方を第一に考えれば当然の事ですが、それを永年継続できた要因は、多くの方に支えられているという事を常に感じていられたからだと思います。当店のスタッフにもその部分は特に強く伝えてまいりました。

神戸新聞様・伊川谷ロールの記事
神戸新聞様・いちじくケーキの記事

現在の店頭

現在のケーキ
現在のケーキ

その結果、当店から独立したスタッフは、どの店舗も繁盛店になっています。
食べた方が思わず笑顔になってしまうケーキ。自然と優しい気持ちになれるケーキの道をこれからも追求していこうと思っております。
どうぞこれからもパティスリー アンクレールをよろしくお願い申し上げます。

パティシエ 牛尾 嘉之