よくある質問と回答

入居について

どのような方が入居されていますか?

平成21年7月末で、有料老人ホーム ほっと倶楽部で58名の方が入居されています。入居者の内訳は、男性3に対し、女性7の割合です。

何歳くらいの方が入居されているのでしょうか?

平成21年度にご入居されている方の平均年齢は83歳です。

入居するための条件などはありますか?

満65歳以上の方で、介護、予防を要する要支援1以上、介護度1以上の方です。 (介護を要する状態とは虚弱、寝たきり、身体的な障害、認知症など) 介護保険による要介護認定が必要です。まだ介護認定を受けていない方は、ご相談ください。

居室を選ぶ事はできますか?

申し込み順にお選びいただけますが、心身の状況によりフロアは当方で決めさせていただきます。

認知症の症状があるのですが、入居することはできますか?

認知症の症状がある場合であっても、ご入居いただくことができますのでご相談ください。有料老人ホームほっと倶楽部では、認知症の方向けのフロアーを設定しており、認知症の進行防止を抑えるために、計算レクレーションなどの頭を使ったレクレーションや貼り絵などの手作業レクレーションなど、積極的に実施しています。

 

夫婦部屋はありますか?

ありません。全室一人部屋です。ご希望であれば隣部屋同士でも可能です。

将来、退去を促されることはありますか?

有料老人ホームほっと倶楽部では24時間介護職員を配置し、万全の体制で介護サービスの提供を行っていますので原則として退去をお願いすることはございません。

面会や電話の取り次ぎはどうなっていますか?

面会時間はできるだけ午前9時から午後18時の間にお願いしておりますが、ご家族または入居者様のご希望に合せて事前にご連絡いただければ、この限りではございません。
一方、電話については原則として午前9時から午後18時までの間にお願いしております。緊急の場合はお取り次ぎいたします。また、各フロアーには公衆電話も設置しておりますのでいつでも電話をかけることが可能です。
※通話料については各自ご負担となります。

職員の人員配置はどのようになっていますか?

介護職員・看護職員を常勤換算 2(入居者)対 1(職員)の割合で配置し、手厚い介護サービスを提供しております。

居室サービスはどうなっていますか?

介護サービスの提供を中心に掃除やベッドメイキング、洗濯などを定期的に行います。洗濯物はお預かりし、きれいに洗濯し畳んだ状態でお渡しいたします。また居室に設置可能なものであれば、小型冷蔵庫や家具、趣味の物などお持ち込みいただけます。
(刃物類、火気を使用する物、などはご遠慮ください)

 

食事はどうなっていますか?

施設内の厨房にて調理しておりますので、朝・昼・おやつ・晩と、食堂兼ラウンジにてお召し上がりいただきます。お身体の具合のよくない場合には、居室にもお運びいたします。治療食については、ご相談の上、提供させていただきます。

入浴について教えて下さい。

原則は週3回になります。体調により部分浴や清拭の対応もさせて頂きます。
毎日の入浴も可能ですべて本人のご希望に合わせて実施しています。

洗濯はどうすればよいですか?

ご自身でされる場合は、施設内の洗濯機・乾燥機(有料)をご利用いただけます。ご家族が持ち帰られても構いません。
なお、ご希望により、洗濯代行サービス(有料)もご利用可能です。

理美容はどうなりますか?

月に1度理容室、月に2度美容室が参ります。

郵便物等はどうなりますか?

事前に郵便物の取り扱いについて確認させていただきます。

 

喫煙、飲酒は可能ですか?

喫煙について:館内禁煙とさせていただきますがご希望される場合、指定喫煙場所でお願いします。なお、たばこ並びにライター等は事務所管理となります。

飲酒について:夕食時のみとさせていただきます。場所は食堂兼ラウンジでお願いします。
*酒類の持ち込み不可(施設側からの提供になります。(有料))

買い物について教えて下さい。

週1回買い物代行サービス(有料)を行っています。

面会場所はどこですか?

入居者様のお部屋、もしくはラウンジ等をご利用ください。

面会者の宿泊は可能ですか?

可能です。ゲストルームにて宿泊していただけます。(有料)

外泊はできますか?

3日前までに所定の用紙でお届けください。月額費用に日割りにて減額させていただきます。

 

部屋に持ち込めないものがありますか?

灯油を使う暖房器具、電気ポット・ローソク、マッチ・ライター等、火の出る物はご遠慮下さい。

お部屋の設備は?

トイレ・洗面台・エアコン・照明器具・ナースコール・ベット・クロゼット・テレビ台・ダストボックスなどが設置されています。

お部屋の移動は可能ですか?

基本は同じ階での部屋移動に限らせていただきます。その際は、現状回復費がかかります。また、空室状況や希望内容によりご希望に添えない場合もございます。逆に、入居者様の心身の状態の変化により、お部屋及び階の移動をお願いする場合があります。